Site Loader

不妊治療をしている人あるある


不妊治療をしていると
こういうことってありません?


自分が治療をしているからか
知識が豊富になってくること!☝




初めのうちは検査結果を見ても
全然分からないのに
治療がすすむと詳しくなりがち



自分には何が足りないのか
ネットで検索しては情報を
どんどん集めるようになる



私もその一人だったなぁ



分からない横文字を入力しては
検索をすることばっかり



 

治療方法が上手くいかないと
先生の判断が間違っているのでは?と
先生を疑うようになる


これは先生と患者との
信頼関係をなくす一番の理由


知識があることは大事だけど
知りすぎると先生につっこみを
いれるようになるんだな





ではどうしたら良いのか?




自分の卵子の大きさや
精子の質について知ることも大事




だけどネットの情報は
みんながみんな同じではないってこと




ついついネットの情報に
自分も当てはめて判断する



当たり前だけど
体は人それぞれ
全く違うということ!



そこを忘れがちになる




私も受精卵の質はよくなかったです
だけど、怖くて調べませんでした



着床率を調べると
やる前からネガティブになると
自分は思ったので



それより生命力を
信じてあげることが
なにより大事だと思います^^



子宮の状態も
卵の質もあなたの生命力も
全て違うからねっ!



ここ最近の投稿が見れます👇

miyazaki

Profile

宮﨑 茉莉(みやざき まり)

■はり・きゅう・あん摩マッサ-ジ指圧師■

24歳の時に「卵管閉塞」と診断
医師から「自然な妊娠は厳しい」と宣言
それでも諦めきれず24歳から不妊治療を開始

採卵を2回して卵子を40個近く採卵するが
全て異常受精で受精卵に1個もならなかった


このときすでに300万の治療費用を
試みるも授かれなかった

失意のどん底で子供を諦めかけていた頃に
最後の砦と思い、大阪の病院に転院
その時に先生から鍼灸治療を進められた

鍼灸での体質改善とIVFのアンダゴ二ストを
組み合わせた治療で26年10月にICSIで妊娠
無事に長男を出産する



苦難のときに自分を救ってくれた鍼灸治療を
不妊に悩む女性だけではなく
全ての人に届けたい
鍼灸師になる決意をし
息子が2歳の時に専門学校に入学


令和2年4月
鍼灸あん摩マッサージ師の免許を取得

令和3年2月
鍼灸治療院
「鍼灸指圧堂ミヤザキ」を開業


尊敬する人 20億の借金を背負っても
明るく元気に前向きな両親

趣味 インテリア

Archive

お問い合わせ

[contact-form-7 404 "Not Found"]