Site Loader

妊活患者さんでFSHが高い方が
こられました!!

FSHとは卵を作れー!という
脳から出すホルモン値のことです



この数値にも基準があり(10以下)
この基準が高いとその指令が出ていない
ということになります。



つまりこの数値を抑える治療法を
まずしないといけないことです!


病院でするのはカウフマン療法です
それと同時に鍼灸でもFSHを下げる治療を実施します


鍼灸で根気強くすれば
FSHを下げることができます^^


なんでもそうですが、1回でよくしよう。
1回で治そうとは無理です(‘Д’)


なぜなら、私もそうでしたが
今までの人生の食生活や生活スタイルにより
身体は作られているから


だから鍼灸で1回でよくしようとは
まず奇跡が起こらない限り無理です(泣)


これはどれにおいても同じですよね^^


やせたい方が1回で何かをして
痩せるわけでもなく
毎日の継続が必要となります


なので、当院は最低でも3カ月
続けることをおすすめしております


しかし、妊活患者さんは急な採血、採卵など
高度不妊治療になるにつれ病院にいく回数などが増えるので
そこを理解しているので無理な次回予約はすすめていません


これは自分が経験したからこそ
そこは理解したいと思っています^^

なので、自分のペースで構いませんが
3カ月はペースを作って来ていただきたい♪


きっと3カ月後には
少なからずいい数値になるはずです。


FSHの数値が高いのも卵巣の疲れなので
その数値を地道にとり卵巣が働ける
身体づくりをしていきましょう^^



miyazaki

Profile

宮﨑 茉莉(みやざき まり)

■はり・きゅう・あん摩マッサ-ジ指圧師■

24歳の時に「卵管閉塞」と診断
医師から「自然な妊娠は厳しい」と宣言
それでも諦めきれず24歳から不妊治療を開始

採卵を2回して卵子を40個近く採卵するが
全て異常受精で受精卵に1個もならなかった


このときすでに300万の治療費用を
試みるも授かれなかった

失意のどん底で子供を諦めかけていた頃に
最後の砦と思い、大阪の病院に転院
その時に先生から鍼灸治療を進められた

鍼灸での体質改善とIVFのアンダゴ二ストを
組み合わせた治療で26年10月にICSIで妊娠
無事に長男を出産する



苦難のときに自分を救ってくれた鍼灸治療を
不妊に悩む女性だけではなく
全ての人に届けたい
鍼灸師になる決意をし
息子が2歳の時に専門学校に入学


令和2年4月
鍼灸あん摩マッサージ師の免許を取得

令和3年2月
鍼灸治療院
「鍼灸指圧堂ミヤザキ」を開業


尊敬する人 20億の借金を背負っても
明るく元気に前向きな両親

趣味 インテリア

Archive

お問い合わせ

[contact-form-7 404 "Not Found"]