Site Loader

鍼灸マッサージ師の国家資格を持った女性鍼灸師が施術をいたします

自宅の一部分を令和2年11月にリノベーションをして

完全プライベート空間で治療できるようにしました♡



出張美容鍼もしております(*^_^*)

鍼灸指圧堂 ミヤザキ  宮﨑茉莉について


昭和61年生まれの現在34歳、6歳の男の子を育てています

私は24歳で結婚をして子供をすぐ望みましたが

自分自身の母親が子供がなかなか出来なかったことから

幼少期から自分も子供が出来ない体質ではないのか?と

ずっと感じておりました。


今思えば霊能者みたいで自分でもビックリしています


結婚と同時に近くにある不妊病院にいき

検査をした所、卵管閉鎖で自然妊娠が厳しいとのことでした


卵管を通して自然妊娠を目指しても旦那さんは出張が多い競艇選手なので
先生と話し合った結果IVF(体外受精)から進むことにしました

自分のどこかでIVFをしたら簡単にできるのではないか?という

甘い考えがありただ病院で出された薬を飲む日々でした

しかし採卵をしても異常受精ばかりでキレイに受精をしてくれません
採卵3回で一つも受精をしませんでした

その時25歳で子供も諦めようかもがいておりました



治療を一旦休んで考えている時に母から住所と名前が書いた紙を渡されました

「44歳の方が大阪の体外受精専門病院で産んだとTVで特集されてた」と言われ

最後ここに賭けて通うことに決めました


体外受精専門病院なのでこと細かい検査をした結果

糖尿病予備軍の可能性があること、PCOS(多嚢胞症候群)で

あること、甲状腺がよくないこと、栄養吸収状態がなくないことなど言われました



そのときになにか光が見えたんです

もしかしたら一つずつ良くしていけば希望はあるかなって…

先生の考えと自分の考えを照らし合わせて納得のいく

治療を一つずつして1回目の体外受精で妊娠をしました

お腹に子供がいても誰にも言えずそっと出産しました

いつこの命が亡くなるのか分からない恐怖と

誰かに調子にのって報告をしたら流産をするのではないかという不安

今は大きな病気もなく6歳まで育ちました

今現在34歳、2人目の治療もしましたが結果は出ていません

病院の先生にも「あなたの場合1人目の妊娠・出産が奇跡だから」と言われ

もうどこかで諦めがあると思います

これから先治療をするかはまだ未定ですが

私が鍼灸師を目指したのはまぎれもなく不妊治療中に出会った

鍼灸師との先生の出会いです

今では少しずつ「不妊鍼灸」が知れ渡るようになりました。

私が不妊鍼灸を知ったのは大阪のIVF専門病院のときの先生が

鍼治療は体を整えるからもし行けそうなら

地元で行ってみてね!と言われたのがきっかけです

当時は2週間に1回通い、受精卵をお腹に戻して72時間以内に

2回鍼灸をすると着床率が上がると聞いてしました



無事に妊娠したあとも月に1回かよい出産1週間前まで通いました

自分自身が経験した不妊治療の時に出会った鍼灸で

自分もなにか助けることをしたいと思い出産後専門学校に入学をしました


miyazaki

Profile

宮﨑 茉莉(みやざき まり)

■はり・きゅう・あん摩マッサ-ジ指圧師■

24歳の時に「卵管閉塞」と診断
医師から「自然な妊娠は厳しい」と宣言
それでも諦めきれず24歳から不妊治療を開始

採卵を2回して卵子を40個近く採卵するが
全て異常受精で受精卵に1個もならなかった


このときすでに300万の治療費用を
試みるも授かれなかった

失意のどん底で子供を諦めかけていた頃に
最後の砦と思い、大阪の病院に転院
その時に先生から鍼灸治療を進められた

鍼灸での体質改善とIVFのアンダゴ二ストを
組み合わせた治療で26年10月にICSIで妊娠
無事に長男を出産する



苦難のときに自分を救ってくれた鍼灸治療を
不妊に悩む女性だけではなく
全ての人に届けたい
鍼灸師になる決意をし
息子が2歳の時に専門学校に入学


令和2年4月
鍼灸あん摩マッサージ師の免許を取得

令和3年2月
鍼灸治療院
「鍼灸指圧堂ミヤザキ」を開業


尊敬する人 20億の借金を背負っても
明るく元気に前向きな両親

趣味 インテリア

Archive

お問い合わせ

[contact-form-7 404 "Not Found"]