Site Loader

妊活にとってこれをしたから妊娠した。とか
これをしなかったから妊娠できなかった。
そんな魔法のモノはないと思ってます


当たり前のことですが、日常生活の見直しが
とっても大事なわけで^^


妊活をしていた私も良いものがあれば
あれも、これも色々手をつけて続かない。


決して安くはないので頑張って飲むのですが
効いているのかもはやわからない。


サプリでお腹いっぱーーい♡
なんてこともしばしば…(笑)

妊娠で一番大事なことってする順番を間違っては
時間とお金と労力がもったいない



こういうふうに言うと
え。スピリチュアル?みたいに感じるかも
しれませんが一切ないです。


私は視れないし、感じません。
話を聞いて体を見て鍼灸で整える。


妊活さんに鍼灸をしながら
自分の経験をもとに話します
←まーまーなスピードで(笑)

寝りゃできませんよ!( ;∀;)

1回では話せないので
来院するたびに話の内容を
さまざまな角度でします

検査のことだったり、食事だったり
日常生活だったりを話します

決して押しつけもしていないし
やるのは患者さん自身。
やってないからと怒りもしないです( *´艸`)

方向が同じであれば
自分の経験と知識は全て
鍼灸をしながらお伝えします♪


もし、1回で鍼灸にこなくなっても
その1回で最低限のことはお伝えします


これは、患者さん自身が豊かになってほしい。
未来に向かってほしい願いからいいます^^


自分が後悔したくないから^^


赤ちゃんを授かって欲しい、その気持ちは
誰より経験をしているのでわかるからです。


基本、鍼灸「治療」と言っていますが
治療でもなんでもないです。


患者さんの不調を出し、体を循環させる。
鍼灸だけでは限界があるので
食事や日常生活で少しずつ変える。


だたそれだけです。
爪や舌や体調を見て不足してそうな方は
まずは食事でお伝えし、それでも難しい方は
サプリで飲むようにお伝えし


自分で好きなサイトで買ってもらいますが
押し売りも物販もしてません^^


なので、治療でありながら治療ではありません。
患者さんと分かち合い、寄り添い
あなたにとって大事な部分を一緒に目指す。


だからこれをしたから妊娠した。
これをしなかったからできなかったはない。













miyazaki

Profile

宮﨑 茉莉(みやざき まり)

■はり・きゅう・あん摩マッサ-ジ指圧師■

24歳の時に「卵管閉塞」と診断
医師から「自然な妊娠は厳しい」と宣言
それでも諦めきれず24歳から不妊治療を開始

採卵を2回して卵子を40個近く採卵するが
全て異常受精で受精卵に1個もならなかった


このときすでに300万の治療費用を
試みるも授かれなかった

失意のどん底で子供を諦めかけていた頃に
最後の砦と思い、大阪の病院に転院
その時に先生から鍼灸治療を進められた

鍼灸での体質改善とIVFのアンダゴ二ストを
組み合わせた治療で26年10月にICSIで妊娠
無事に長男を出産する



苦難のときに自分を救ってくれた鍼灸治療を
不妊に悩む女性だけではなく
全ての人に届けたい
鍼灸師になる決意をし
息子が2歳の時に専門学校に入学


令和2年4月
鍼灸あん摩マッサージ師の免許を取得

令和3年2月
鍼灸治療院
「鍼灸指圧堂ミヤザキ」を開業


尊敬する人 20億の借金を背負っても
明るく元気に前向きな両親

趣味 インテリア

Archive

お問い合わせ

[contact-form-7 404 "Not Found"]