Site Loader

ここ最近、新規の患者さんが立て続けに
こられており鍼灸が初めての方が多いです



✅私のブログを読んで
『不妊に鍼灸がいい』と
知りませんでした

✅サプリなど
いろいろしていますが
一体何がいいのでしょうか?



鍼灸が不妊の方に
なにがいいのかというと
『血流をよくする』



これが一番わかりやすい
返事の仕方です^^


細かくいうと
たくさんいいことはあります♪


血流をよくするアイテムは
たくさんあるけど
鍼灸もそんな感じかって思いますよね




そんな感じです^^
ですが、ほかのアイテムと
違うことは中からよくすること。


中って?


例えば、おなかを冷やさないように
腹巻きをしたりモコモコの靴下をはいても
本当の血流を上げているのとは違う

自分の体温をこれ以上下げないように
ヒートテックやモコモコ靴下で
“維持をしているにしかすぎない”


冷え性の人が沢山ぬくぬくを着ても
体温が上がっているかと言われれば
どうなんでしょう?



それに対して鍼灸は
鍼をすることで皮膚・筋肉まで
刺していきます



そうすることで、中で冷え切った
カチカチの筋肉が緩み
緊張がほぐれて血が流れます



“血流は生命の維持”



血流にのって栄養が運ばれている。
それを考えると血流が悪いと
どれだけいいものを食べてもどうでしょう?



鍼灸が他のアイテムと
違うとすれば
ダイレクトに働きをかけることです


そして副作用がないこと。

鍼灸は東洋医学で治療を
することもありますが
循環理論です

この循環理論は
東洋医学の勉強会で
最近学びました


東洋医学は5臓の性質に
わけて考えられていますね^^



患者さんの症状から
治療方法をどれだけ考えても
導けなかったとしましょう


それでも、遠回りしながらでも
体はよくなっていくんです♪


それは体のすべてが繋がっているので
どこから治療をしても
最後にはたどり着くんです

ですが、それでは患者さんに負担をかけるので
なるべく正確に治療をできるように
今でも毎月勉強をしてます



そしてどれだけ私たちが知識をつけて
いい治療をしても患者さんが
日常で怠けていてはダメ



二人三脚という言葉があるように
患者さんがいい結果に結びつかないと
こちらも気分は落ち込みます



なので、期間を決めて
よい結果に結びつくように
前に進みましょう


miyazaki

Profile

宮﨑 茉莉(みやざき まり)

■はり・きゅう・あん摩マッサ-ジ指圧師■

24歳の時に「卵管閉塞」と診断
医師から「自然な妊娠は厳しい」と宣言
それでも諦めきれず24歳から不妊治療を開始

採卵を2回して卵子を40個近く採卵するが
全て異常受精で受精卵に1個もならなかった


このときすでに300万の治療費用を
試みるも授かれなかった

失意のどん底で子供を諦めかけていた頃に
最後の砦と思い、大阪の病院に転院
その時に先生から鍼灸治療を進められた

鍼灸での体質改善とIVFのアンダゴ二ストを
組み合わせた治療で26年10月にICSIで妊娠
無事に長男を出産する



苦難のときに自分を救ってくれた鍼灸治療を
不妊に悩む女性だけではなく
全ての人に届けたい
鍼灸師になる決意をし
息子が2歳の時に専門学校に入学


令和2年4月
鍼灸あん摩マッサージ師の免許を取得

令和3年2月
鍼灸治療院
「鍼灸指圧堂ミヤザキ」を開業


尊敬する人 20億の借金を背負っても
明るく元気に前向きな両親

趣味 インテリア

Archive

お問い合わせ

[contact-form-7 404 "Not Found"]